お肌も体重も体型もメンタルもやる気も・・・たるみがちな40代の男。。

20代、30代のころのようなスリムな身体、キレのある動き、やる気や負けん気のあった日々が最近、どうしたんだろうと思うことありませんか?40代男性は方向性を間違えると一気に老け込み、心も体も「たるむ時期」です。

最近、心身の調子が上がらない・・という方は小食&筋トレ&ロングブレスを実践してみてください!

 

40代男性の心身のたるみの原因は?

40代男性が心身ともにたるんでくる原因として考えらえるのが、筋力低下と消化力の低下からくるやる気の欠如。やる気の欠如からくる焦りでさらに負のループに落ちいって取り返しがつかないことになる・・・ということではないでしょうか?

 

健全な精神は健全な肉体に宿る

文武両道

心技体

 

 

昔の人は偉いですね!やはりその通りで、心と体をセットでトレーニングをすることが40代以降の体力、筋力、消化力低下を予防して、メンタル面の落ち着き、やる気の維持も予防してくれます。

 

心と体をセットでトレーニングできるのが、小食&筋トレ&ロングブレスなんですね。

 

 

小食、筋トレ、ロングブレスは40代男性の合言葉

小食、筋トレ、ロングブレス。小食も筋トレもロングブレスも・・・それぞれはテレビや雑誌等で取り上げられていますよね。小食は長生きによい、筋トレはやる気をアップさせるし見た目もよくなり若々しくなる、ロングブレスは新陳代謝を促すということは、ほとんどの方は理解しているのではないでしょうか?

 

ただ、テレビや雑誌ではそれぞれを個別にバラバラに紹介したり、説明するのでよくわからなくなるんですよね。

 

細マッチョで引き締まった身体を維持しつつ、いつもやる気に満ちて、落ち着いた精神力を維持するためには小食&筋トレ&ロングブレスをセットで行うことが大事です。

 

 

小食、筋トレ、ロングブレスなら「船瀬俊介」さん

実はこの小食、筋トレ、ロングブレスを提唱しているのは「船瀬俊介」さんという方です。

私も船瀬さんの本を購入していますが、巷に出回っている小食、デトックス、絶食、ファスティング、筋トレ、ロングブレスの概念をわかりやすくまとめて説明してくれています。

船瀬さんの本を読めば、ダイエットによる体重ダウン、筋トレによる細マッチョ化、ロングブレスによる瞑想的な精神の落ち着きなどがよく理解できます。アマゾンで概要が説明されているので、チェックしてみられてはいかがでしょうか?

 

まとめ

やはり40代男性がカジュアルでもスーツスタイルでもビジカジでもかっこよく着こなしたいなら、老け込まずに肌のツヤ、体型の維持をしておきたいところですね。あと精神的な落ち着きも大事です。

小食、筋トレ、ロングブレス・・・この3つだけで若々しく、健康的な心身を取り戻して、維持できるならとてもお得です♪

ほぼ自分で、タダでできますからね!