40代男性といえば服装も変化させていく時期ですがやっぱり40代男性としてはダサい格好というか時代遅れな服装はしたくないですね。

小奇麗というか、シンプルなファッションを心がけるのが40代男性ファッションの注意点ですね。

今は海外のファッションの流れから、日本の男性もジャケパンスタイルがメインです。まぁ何度も紹介していますが「ビジネスカジュアル」です。

↓イメージはこんな感じ。(出典はメンズカジュアル:Bizfrontさんです。)

今までのビジネスファッションはスーツスタイルなわけですがビジネスカジュアルはジャケットが少し丈が短いので、カジュアルっぽくみえるわけです。

いわゆるジャケパンスタイル、ビジネスカジュアルはジャケットとパンツのカラーや素材、柄が違うのですが
スーツと違い、色使いのセンスとかが問われるわけですね(*´∀`)

ビジカジの場合、着回しアイテムを準備すれば仕事にも遊びにも使いこなせますし、40代メンズとして年下の女性にもかなりウケがよいです!

日本ではクールビズスタイル、みたいな感じです。

↑海外の方ですが・・・イメージはこんな感じのコーデです(・∀・)

ジャケット、シャツ、細身のパンツ(スキニー系でもオッケーです)季節に合わせた靴(革靴、スリッポン、オフではスニーカーなど)を組み合わせるだけで完成します♪

夏はサマージャケットに半袖シャツ、冬はアウターに加えて普通のジャケット&スーツにベストをコーデするだけでおしゃれな40代ファッションが完成します。ジャケパンスタイルをビジネスカジュアルに取り込んでジャケットの下や代わりにカーディガンだったりを利用すると着回しやコーデの幅が広がります。

スーツスタイルより、少しお金がかかりそうですが、実は1アイテムずつ選べるのでプチプラ系のアイテムを使えばお得にファッションへの投資ができますよ!!