40代メンズファッションナビ

40代男性のメンズファッションコーデ、着こなし、お得な通販サイトをご紹介!

サイズがバラバラ。ウエストはSサイズ、肩幅はLサイズ、足の長さもLサイズ・・・

私は35歳主婦です。家族は、36歳夫と7歳、5歳、3歳の子供がおります。

主人の年間にかける服装代はおよそ7万円程度です。一回のお買い物では、7,000円未満が多いです。何も気に入ったものがなければ買わないという事も多いです。

貧相に見えてしまう・・・

子供の頃からスポーツをしてきて、社会人までそのスポーツで来たので肩幅や太ももなど体格が良かったのですが、引退してからもう12年経ち体系が変わりやせたおじさんになってきています。本人はその当時の体系のつもりでいるようで、昔から気に入って手入れをしてきた高い服を自慢げに着るのですが、貧相に見えてしまうのです。

またチープな服を買い替えると言うよりも素材・デザインが特に気に入った物をあまり値段は気にせずに気に入ったら購入するというこだわりがあります。収入は普通のサラリーマンなので、妻としてはびっくりすることもあります。6万円のジャンパーなどを平気で購入しています。

ただ、気に入って手入れをして着ていてもやはり経年劣化もありますし、よれよれ感も否めません。妻としては、子供の行事などに行く際にはスーツでなくとも少なくとも清潔感のある服装で行ってもらいたいと思っています。しかし、その辺を伝えると不機嫌になるのが悩みです。

ファストファッションなどでも構わないので、ピシッ!っとした綺麗な服を着て貰えたら年相応に素敵になるのになといつも思います。

浅野忠信を目指しています

通勤服(スーツらしきもの)、カジュアル服どちらも主にアウトレットショップのベーセーストックで購入しています。コーディネートは、浅野忠信さんを目指しているようです。顔もやや似ているからだと思います。

ただ、顔は浅野忠信さんと似ておりますが体系がひょろひょろ過ぎて、浅野忠信さんのようなラフなスタイルをすると足まわりも身幅もがばがばになってしまいます。好きな服と似合う服は、自分もそうですが違うなと思っています。

服を購入するサイクルや買い替えのタイミング

服を購入するサイクルや買い替えのタイミングは、子供の行事が近づいてきた頃に、私が「見たい服がある」と言ってアウトレットなどのお店まで行ってもらい、主人の服を探すようにしています。自分から買いに行くことはありませんし、主人の服を買いに行こうと提案しても「俺のはいいよ」となってしまうので、この作戦です。

普段着は最近ではシンプルなシャツや、ボーダー、無地の落ち着いた色の物をすすめてややごり押しして購入しています。シンプルで身ぎれいに見える気がしています。

サイズがバラバラで・・

普段の会社へは、スラックスと白いワイシャツを着ています。スーツでも構わないのですが、やや普通の方よりはある肩幅と、薄っぺらい胸板、細いウエスト、それに加えて足が長いので既製品でなかなか合うサイズがありませんので上下セットを購入するのが難儀でしてこの様にしています。

ウエストはSサイズ、肩幅はLサイズ、足の長さもLサイズの物でピッタリか、少し短いこともあるんです。うまく主人を褒めて、誰でも着こなせるようなシンプルなものをある程度揃えてからデザイン性の高いものや、自分の好きな物を購入して貰いたいと思っています。