40代メンズファッションナビ

40代男性のメンズファッションコーデ、着こなし、お得な通販サイトをご紹介!

勘違いおじさんにならないように服選びも細心の注意を払ってます。


私は男性37歳です。家族は同い年の妻、子供2人で、会社員をやっています。
子供にもお金がかかるので、生活にあまり余裕がなく、ファッションにかけるお金はなかなか捻出できません。ですので、ユニクロ、GAP、H&Sなど、ファストファッション系の安い服で、なんとかお金はかけずにファッショナブルになるように気を使っています。

年間で言うと、大体3万円~5万円位しかかかっていないと思います。

35歳を越えた頃から今までの服が似合わなくなってきた

まず、一番のファッションの悩みはというと、35歳を越えた頃から、急に今までの服が似合わなくなってきました。体型ももちろん若い頃とは変わっていきますが、一番は顔の変化が大きいのではと思っています。

Tシャツにジーンズとか、若い頃は特に何も考えずにも決まっていたのが、35歳を越えた頃からTシャツが似合わなくなってきました。なんだか、おじさんがTシャツを着ているとみすぼらしくだらしなく見えてしまう気がしてきました。

パンツなんて、太いものを履いたら目も当てられません。

勘違いして着ている痛々しいおじさんのNGファッション

アイテムでも、ダメージ系、古着系、ロゴ等がデカデカと入っている服などは子供っぽい服を勘違いして着ている痛々しいおじさんのように見えてしまい、着られなくなってしまいました。

普段、会社への通勤は私服なので、通勤するにも着ていく服に悩むようになってしまいました。そこで、今までの常識を捨てて、今まで愛用していた服も、痛々しくなる服は気に入ってても泣く泣く捨て断捨離することで刷新していきました。

まず、年齢相応の服を着ることで、痛々しくならないように意識しました。ですが、ただのおじさんになっても気分が落ち込んでしまいます。
スタイリッシュなおじさんになるために、無い予算をなんとか捻出して、ファストファッション系のショップで服を買うようにしています。

40代、アラフォーファッションは清潔感第一

まず、一番大切だと思っているのが、清潔感です。

もう若くはないので、清潔感をなくしてしまうとただの汚いおじさんです。ですので、色はなるべく清潔感のあるものを選ぶようにしました。次に、体型に合っている、スタイルに合っているサイズを選ぶことに細心の注意を払っています。

若い頃は少しなら体型と合ってない服も、それが味となって楽しめたりできましたが、今ではやぼったくなってしまいます。着丈、パツパツ感、腰回り、足の細さなど、自分の体型に合っているものをなんとか探して、それを着るように心掛けています。

こうすることで、良いブランドではなく、ファストファッションでも、清潔感とスタイルに合ったサイズ選びで、アラフォー男性でもオシャレに服を着こなすことができていると思います。

これからも、みすぼらしい勘違いおじさんにならないように、ちょっとした服選びも細心の注意を払って着こなそうと思います。