40代メンズファッションナビ

40代男性のメンズファッションコーデ、着こなし、お得な通販サイトをご紹介!

お客の為にクールビススタイルは明るいカラーで見た目の暑苦しさを軽減


40歳の男性会社員です。普段は主に病院やクリニックを訪問する営業の仕事をしています。
自分は特段おしゃれに気を使う方では無いと思いますが、仕事上で女性の顧客も多い仕事ですので、清潔感や臭いなどには特に気を付けて、少しでも爽やかな印象を持たれるよう努力しています。

年間の仕事関連服の出費は?

年間の仕事関連の洋服代は10~15万円程でしょうか。
ファッションの悩みとしては自分は身長が170cmで60kgと男性では小柄な方なので、サイズの合わない服を着ると洋服に着られている感じになってしまうことと、割と筋肉質なのでスーツの丈が長くても幅がきついというアンバランスが起きてしまうことがあります。

万人ウケするクールビズを意識する

ですので、スーツやクールビズの服を買う時には店員さんとよく相談して、しっかりとサイズを合わせてもらうようにしています。また、特に仕事着は値段が高過ぎるものや全身ブランドもの等を身に付けてしまうのは営業職として嫌味になってしまうこともあるので、リーズナブルで万人受けするようなものを揃えることにこだわっています。

ですので、普段はスーツやスーツカンパニーやオリヒカといった、比較的リーズナブルな金額のブランドを取り揃えているお店で、少しだけ値段の高いものを買うようにしています。

私の夏のクールビズは、スラックにワイシャツ(ネクタイ有り・無しは場合によります)・ジャケットというスタイルです。

クールビズは清潔感と涼しさ感を意識する

クールビスを選ぶ上で意識している点は、とにかく清潔感を第一にしています。特にスラックスは汗ですぐにビチョビチョになってしまうので、下にステテコを装着するか、もしくはウォッシャブルなものを買うようにしています。こまめに洗えるとやはり気持ちが良いですからね。

そして第二には、普段の自分の好みよりも明るい色を選ぶようにしています。
夏の日差しが強い時にはネクタイやジャケットも普段より明るい色の方が見た目の暑苦しさも軽減します。
自分のためというよりは仕事の顧客目線でもあります。

ウォッシャブルはクールビズの味方!

私の中のイメージでは芸能人でいうと小泉孝太郎さんのような爽やか好青年を意識してコーディネイトしています。全身コーディネイトして、スラックス(ウォッシャブル)7,000~8,000円、ジャケット2万円、ワイシャツ3,000円程度で揃えるようにしています。

スラックスは2~3本揃えて、週に1回から2週に1回は洗濯出来るようにしています。

夏の体臭対策はクールビズの基本

そして気を付けたいのは、汗をかいた時の体臭対策です。デオドラントシートは常に持ち歩いていて、夕方には出先のトイレなどで全身を拭くようにして気を付けています。クールビズでコーディネートできる夏場のファッションは普段より爽やかな自分になれる気がするので好きな季節です。