40代メンズファッションナビ

40代男性のメンズファッションコーデ、着こなし、お得な通販サイトをご紹介!

クールビズのワイシャツは3,000円程度で週5着を着回す

営業職のサラリーマンです。クールビズはネクタイをしませんので、私はワイシャツは柄シャツを意識しております。

特にストライプのあるもので襟と手首は白生地のタイプです。ストライプの柄は細いタイプのストライプの方がシャープによりかっこよく見えます。

クールビズのワイシャツを買うお店は?

ワイシャツを購入するお店ですが、私はブリックハウスというところで購入しております。形も洗練されており、よりスマートにきこなせるものです。イオンの紳士服の店舗でもよく購入します。

ちなみに私の一番のお気に入りは、イオンのデザインです。スリムタイプもありデザインも豊富ですので、ご希望に合うものがきっと見つかります。値段的にはイオンであれ、ブリックハウス等スーツに特化したお店であれ値段にほとんど差がございません。

大体1着3,000円ほどです。柄シャツを着る際はスーツが無地なのかストライプなのか、その他柄か把握しておいた方がよいと思います。柄シャツに柄のスーツだとビジネスとして失礼に値することもあります。ワイシャツは5着もあれば1週間回せます。

クールビズのスーツ、ジャケットは5cmくらいの小さめを

ここからはスーツのサイズの問題です。クールビズでもジャケットをはおる機会はあります。

サイズは身長より5cm小さいものを購入しましょう。例えば、180cmの方であれば180cm用を店員さんはおススメします。

若い方は着こなしが分からず、言われた通りに買うと、周りの先輩方に比べてぶかぶかということがよくあります。5cm小さいものであれば、野暮ったく見えることもなく、スマートにかっこよくきこなす事ができます。実際に私も180cmありますが、175cm用を着ております。
もう1点スーツを購入する際気をつけていただきたいことは、チャックの長さです。

正面から見たときに、股谷までの長さがありすぎますと、だらしない見た目に見えます。股谷のできるだけ浅いもの、短いものを選びましょう。スリムタイプのスーツを購入したとしても、その点は気をつけて下さい。私自身も、スリムスーツを購入しましたが、股谷が広く、失敗した経験がございます。

年間にかける服装代はざっくりですがスーツ、仕事着類に10万ほどです。私は私服でもできるだけぴったりしたものを着ておりますので、その意識をスーツでも限りなく近づける事ができるよう日々スーツを買う上での着眼点を研究しております。